壁・屋根の塗り替え・塗替えはぬりかえ.net住宅の外壁・屋根の塗り替え・リフォーム

ぬりかえ.net

Googleサイト内検索
 
ぬりかえ.NET 事務局
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
TEL:082-243-5535
FAX:082-243-6444
塗り替えや塗料に関する専門用語をわかりやすくご説明します。 | 住宅の外壁や屋根の塗り替え・塗替え・リフォーム|ぬりかえ.net

【アクリルシリコン樹脂塗料】あくりるしりこんじゅしとりょう
高耐候性塗料で、外装仕上げ材として需要が増加している。従来は溶剤系が主流だったが、昨今は環境対策から水性系が中心となっている。

【アクリルリシン】あくりるりしん
外装合成樹脂エマルション系薄付け仕上げ塗材のこと。現場でリシンベースに寒水石や白龍石等を加えて、リシンガンで吹付け塗装する。つや消し砂壁状の仕上がり外観となる。

【あわ】あわ
塗装不良の一種で、空気を巻き込んだような小さなふくれが生じること。塗料の乾燥が早過ぎることが原因になる場合がある。

【エアスプレー】えあすぷれー
圧縮空気で塗料を細かい霧状にして、被塗物に吹き付ける方法。霧の飛散(ミスト飛散)とオーバースプレーが欠点。

【エアスプレーガン】えあすぷれーがん
歴史も長く、最も普及しているため、塗装機のコストが最も安く操作も簡単である。大型、小型など不定形、非量産の被塗物の塗装に適している。洗浄、色替えが簡単。
ミスト飛散が多く塗着効率が悪い。塗装技術差が出やすい。安全衛生の対策が必要。

【エアレススプレーガン】えあれすすぷれーがん
エアスプレーガンの弱点を改善したものでミストの飛散が少なく、塗着効率が良い。高粘度塗装が可能で吐出量もも多いため、スピーディーな膜厚塗装も可能。跳ね返りが少なく、箱型の内面や凹凸部の多い被塗物の塗装にも適している。

【エアレススプレー塗り】えあすぷれーぬり
塗装方法に一種で、塗料に圧力を加え特殊なノズルから噴射させる方法。ラッカー類、各種合成樹脂塗料に適し、能率が良い。隙間にも塗料が届く。オーバースプレーが少ない。平面・曲面一般に使用される。

【エポキシ樹脂塗料】えぽきしじゅしとりょう
金属の防食、耐薬品性、耐摩耗性、付着力の強さからシーラーなどにも使用される。
紫外線に弱く、短時間でチョーキングするので外部の最終仕上げには使用しない。


【オーバースプレー】おーばーすぷれー
塗料を吹付け過ぎること。塗料・溶剤の無駄になり、外観や機能を損ねる原因となる。

参考:斯文書院 新しい塗装の知識
住宅の外壁や屋根の塗り替え・リフォーム|ぬりかえ.net
〒730-0053 広島市中区東千田町二丁目3番26号
TEL:082-243-5535 FAX:082-243-6444

Copyright 2007〜 Nurikae.net All Rights Reserved.